公益社団法人 日本水環境学会
論文奨励賞(廣瀬賞) 歴代表彰者

論文奨励賞(廣瀬賞) 歴代表彰者

●平成27年

庄司 仁
In-sewer Treatment System of Enhancing Self-Purification: Performance and Oxygen Balance in Pilot Tests

●平成26年

白崎 伸隆
Improved virus removal by high-basicity polyaluminum coagulants compared to commercially available aluminum-based coagulants
山村 寛
Hydrophilic fraction of natural organic matter causing irreversible fouling of microfiltration and ultrafiltration membranes

●平成25年

清 和成
Isolation and characterization of tetrahydrofuran-degrading bacteria for 1,4-dioxane-containing wastewater treatment by co-metabolic degradation

●平成24年

小坂 浩司
Removal of radioactive iodine and cesium in water purification processes after an explosion at a nuclear power plant due to the Great East Japan Earthquake

●平成23年

遠山 忠
Accelerated biodegradation of pyrene and benzo[a]pyrene in the Phragmites australis rhizosphere by bacteria - root exudate interactions
見島 伊織
Application of Iron Electrolysis to Full-Scale Activated Sludge Process for Phosphorus Removal

●平成22年

春日 郁朗
Predominance of ammonia-oxidizing archaea on granular activated carbon used in a full-scale advance drinking water treatment plant
徳富 孝明
A novel control method for nitritation: The domination of ammonia-oxidizing bacteria by high concentrations of inorganic carbon in an airlift-fluidized bed reactor

●平成21年

井坂 和一
包括固定化アナモックス担体による汚泥脱水ろ液の処理特性
亀田 豊
環境中の香料及び紫外線吸収剤の多成分同時分析手法の確立と環境中濃度の把握
中野 陽一
浚渫土を活用して造成した干潟生態系の評価
藤井 暁彦
アサリ資源の保全のための効率的なアオサ回収方法の検証

●平成20年

篠原  梓
HPLC-PAD法を用いた糖類の高感度分析法への応用と湖水及び藻類由来溶存有機物の糖類組成R
村上 道夫
Multiple evaluations of the removal of pollutants in road runoff by soil infiltration

●平成19年

勝又 政和
Rapid ecotoxicological bioassay using delayed fluorescence in the green alga Pseudokirchneriella subcapitata
永井 孝志
Dissolved iron and its speciation in a shallow eutrophic lake and its inflowing rivers
芳賀 弘和
森林河川における溶存有機炭素濃度の縦断変化を支配する河畔湿地の個別性と分布パターン

●平成18年

岸本 直之
Advanced oxidation effect of ozonation combined with electrolysis
下ヶ橋 雅樹
Ozone decomposition of 2-methylisoborneol (MIB) in adsorption phase on high silica zeolites with preventing bromate formation
橋本 温
Genotyping of single Cryptsporidium oocysts in sewage by semi-nested PCR and direct sequencing

●平成17年

浦瀬 太郎
Separate estimation of adsorption and degradation of pharmaceutical substances and estrogens in the activated sludge process
中井 智司
ホザキノフサモが放出する脂肪酸のシアノバクテリアに対する増殖抑制効果

●平成16年

小熊 久美子
Photoreactivation of Legionella pneumophila after inactivation by low- or medium-pressure ultraviolet lamp
佐藤 久
Evaluation of the impact of bioaugmentation and biostimulation by in situ hybridization and microelectrode
八十島 誠
下水処理水中に含まれるレボフロキサシン,クラリスロマイシンの分析と藻類生長への影響

●平成15年

大久保 博充
ヒメダカ仔魚毒性試験方法の開発と8種の代表的農薬への適用
常田 聡
Characterization of nitrifying granules produced in an aerobic upflow fluidized bed reactor
内藤 航
Application of an ecosystem model for aquatic ecologial risk assessment of chemicals for a Japanese lake

●平成14年

片山 浩之
陰電荷膜を用いた酸洗浄・アルカリ誘出によるウイルス濃縮法の開発
松下 拓
THE VARIATION ON THE MUTAGENICITY OF CNP DURING ANAEROBIC BIODEGRADATION

●平成13年

江口 正浩
A FIELD EVALUATION OF IN SITU BIODEGRADATION OF TRICHLOROETHYLENE THROUGH METHANE INJECTION

●平成12年

高梨 啓和
排水の塩素処理における変異原性物質生成能の解析
木村 克輝
Filtration Resistance and Efficient Cleaning Methods of the Membrane with Fixed Nitrifiers
胡 洪営
Quantitative analyses of the Change in Microbial Diversity in a Bioreactor for Wastewater Treatment Based on Respiratory Quinones

●平成11年

水本 正浩
改変recA遺伝子を利用したDNA損傷性物質の検出
山口 隆司
Process Behavior of UASB Reactor Treating a Wastewater Containing High Strength Sulfate

●平成10年

岡部 聡
テトラゾリウム塩還元法を応用した硝化細菌の検出方法の検討
市川 和洋
個体毒性の検証に基づくin vitro 簡易毒性評価系の確立
水野 修
The Behavior of Sulfate-reducing Bacteria in Acidogenic Phase of Anaerobic Digestion

●平成9年

浅見 真理
オゾン処理による臭素酸イオンの生成における共存有機物の影響
亀屋 隆志
生物活性炭による河川水からの有機物除去効果の長期変化
藤本 尚志
全国湖沼データの解析による藍藻類の優占化と環境因子との関係

●平成8年

市木 敦之
集水域における下水道整備進捗にともなう琵琶湖流入汚濁負荷量の変化
岩見 徳雄
大型淡水マイクロコズムを用いた鞭毛虫類Monas guttula による有毒Microcystis viridis の分解特性
上野 仁
オゾン処理生成物としてのグリオキサール誘導体の代謝分解性,ラット肝細胞に対するDNA損傷性および浄水処理過程における消長

●平成7年

小野 芳朗
散乱スペクトル分析による水質測定

●平成6年

井上 隆信
河床付着生物膜現存量の周年変化シミュレーション
諏訪 裕一
Anmonia-oxidizing Bacteria with Different Sensitivities to (NH4)2SO4 in Activated Sludge
高田 秀重
Rapid Removal of Linear Alkylvenzenesulfonates (LAS) by Attached Biofilm in an Urban Shallow Stream

●平成5年

渡辺 信久
水 ─ 底質系におけるブチルスズの動態と環境運命
徐 正仁
嫌気性汚泥の硝酸塩高負荷訓養過程における硫酸還元菌とメタン生成菌による物質代謝の変動

●平成4年

細見 正明
湿地による生活排水の浄化

●平成3年

藤井 滋穂
バクテリアによる富栄養化水域での有機物分解活性の定量化
藤江 幸一
好気性バイオフィルターにおける生物膜の増殖と目詰まり係数
中島 淳
Practical Performance of Nitrogen Removal in Small-Scale Sewage Treatment Plants Operated in Intermittent Aeration Mode
益永 茂樹
The Behavior of Chlorobenzens in Ise Bay, Estimated from Their Concentrations in Various Environmental Media

●平成2年

天野 耕二
湖沼河口域における直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の収支モデル
小林 敏昭
フェノールおよび安息香酸のメタン発酵特性

●平成元年

古米 弘明
Adsorption-Desorption of Phosphorus by Lake Sediments under Anaerobic Conditions (等)
山本 和夫
Direct Solid-Liquid Separation Using Hollow Fiber Membrane in an Activated Sludge Aeration Tank

●昭和63年

依田 元之
Long Term Competition between Sulfate-reducing and Methane-producing Bacteria for Acetate in Anaerobic Biofilm
馬場 研二
水質異常検知を目的とする魚類行動の画像監視 ─画像確認法の検討 ─

●昭和62年

川島 博之
負荷解析のための河川水質シミュレーションモデル
福島 武彦
湖沼水質の簡易なモデル 2. 湖水栄養塩濃度と内部生産 COD,クロロフィルaとの関係
世取山 守
中禅寺湖のアワsの発生機構(1) アワ成分とその起源についての検討

●昭和61年

近藤 邦男
汽水湖中海における一次生産に関する研究(等)
尾崎 博明
Removal of Dissolved Heavy Metal by Chemical Coagulation, Magnetic Seeding, and High Gradient Magnetic Filtration

●昭和60年

清木 徹
広島湾におけるセディメント・トラップ捕集物から推定した水中懸濁物の沈降フラックス
石川 精一
Determination of Trialkyl and Triaryl Phosphates in Environmental Samples

●昭和59年

鈴木 富雄
トレンチ方式による旅館排水の処理とその土壌への影響
杉浦 則夫
放線菌によるカビ臭の発生に及ぼす藻類の影響
松岡 譲
水質の監視点位置の決定に関する一考察 ─ 湖沼を例として ─ (等)

●昭和58年

岡田 光正
Simulation of water-bloom in a eutrophic lake
深瀬 哲朗
生物的リン除去法の機構に関する基礎的検討

●昭和57年

中室 克彦
低沸点有機塩素化合物の生成機構に関する研究(Ⅱ)
吉村 孝一
活性汚泥による直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(LAS)の生分解性に関する研究(Ⅱ)

●昭和56年

菊地 幹夫
若林 明子
小島 はるみ
相澤 貴子
Bioaccumulation profiles of 35S-labelled sodium alkylpoly(oxyethylene) sulfates in carp (Cyprinus carpio)
トリハロメタン生成特性からみた水質評価 ─ 天然有機着色水
TOP